学校紹介

1988年、東京に日本で初めて農学系バイオ技術者育成のために開校したバイオテクノロジー学校です。実践的な実験、研究技術を学び、研究職や分析職、開発技術職といったさまざまな専門職で活躍できる人材を育成しています。授業の60%が実習であり、施設及び設備が準備されている実習室も15箇所、企業の求めている実力を身につけることができます。

学科紹介
バイオテクノロジー科 4年制
DNAコース
DNAはもちろんのこと、免疫、タンパク質などl時代の最先端の技術を習得。
医療開発コース
再生医療など医療分野の最先端技術を習得。
医薬品開発コース
医薬品の開発研究職を目標に動物実験技術や実験技術、知的財産など幅広く学び専門性を高めます。
応用植物コース
植物を材料として植物細胞・組織の培養および遺伝子組み換えなど細胞工学的な基礎知識を学び、植物、野菜 果物など環境応用できる最先端の技術を身につけます。
バイオテクノロジー科 3年制
醸造発酵コース
実験醸造所として認可を受けている本校ならではの実践授業でワイン・日本酒・焼酎・ビールなどを実際に造ることで現場の技術とこれからの最先端技術の習得を目指します。
食品開発コース
食品の品質を守り、食文化を生み出す「食」のクリエーターを目指して学びます。
化粧品開発コース
基本的な化粧品の処方、皮膚科学などの専門知識を学ぶと同時に調香やパッケージにいたるまで、化粧品のノウハウを学び、化粧品メーカーでの活躍を目指します。
環境科学コース
科学分析、アセスメントなどの基本知識や分析技術を学び、環境業界での活躍を目指します。
海洋科学コース
微生物などのさまざまな海洋資源を活用し医薬品や食料品の開発などの研究技術職を目指し学びます。
分析化学コース
最先端の分析機器を使いこなし、食品、醸造、化粧品などさまざまな業界のニーズにこたえられる専門職を目指します。
特徴

[在学生の現況] 中国、韓国、バングラデシュ、ネパール他
[留学生就職実績について] 食品メーカー、研究所などの就職実績を誇る。
[学費サポート]学費に関する各種サポート制度がありますので、ご相談ください。
体験入学日程

9月5日(土)、6日(日)、12日(土)、13日(日)、19日(土)、20日(日)、21日(月)、
   22日(火)、23日(水)、26日(土)、27日(日)
10月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)、17日(土)、18日(日)、24日(土)、
   25日(日)、31日(土)
11月1日(日)、7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日)、
   23日(月)、28日(土)、29日(日)
12月5日(土)、6日(日)、12日(土)、13日(日)、19日(土)、20日(日)、23日(水)、
   26日(土)、27日(日)
学校情報

学校住所:144-0032 東京都大田区北糀谷1-3-14
学校電話:03-3745-5000
ホームページ:http://www.bio.ac.jp